スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


鋼の錬金術師 読了

久しぶりにアクセスしたなぁ、こっちのブログ。
やっと『鋼の錬金術師』を読み終えました。気づいたら10冊読んでいなかったというね。
もう最終巻が出て一月たっているので書いちゃうけれど。

まさか、タイトルであるところの「錬金術師」を捨てるとは思わなかった。
でも、納得した結末でした。

体の等価交換ではなく、知識の等価交換。
それもただの知識や能力ではなくて、錬金術師になるまで、そして真理を知るまでの年月と思考と経験すべてとの等価交換。
これは確かに対価だ。

そして、等価交換ではなく、プラスしてのお返しが新たな方程式に加わってお話は幕を閉じる。

最初からこのラストを目指していたからこその構築だったんだろうけど、キャラクターが自由に動いたんだろうなぁ。なんでもかんでも生き返らせるという手段でもなく、誰でも彼でもの正義が同じではなく、それぞれが信念を持って生きていく、という最終回の向こうに人生が続いていくような終わり方。

リアルタイムで追っ掛けていたらきっと、胸のつまる最終回だっただろう。
エドがじっくりと知識を集めて煮詰めたように、『鋼の錬金術師』という漫画をゆっくりと何度も反芻して読者それぞれが作り上げてきた時間と共に迎えた最終回だもの。

コミックで一気読みという形で駆け抜けたこその爽快感とは違う重みのある最終回だったんだろうなぁと思いながら、記念にカキコ。

コミックバトン

受け取りましたコミックバトン

1.Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

2.Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)

3.The last comic I bought (最後に買った漫画)

4.Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

5.Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
ってのだそうです。

イニシャルD

連載開始した頃に、はまっていた友達に「かしらもじDってなに?」って聞いて「イニシャルDだよ」と笑われたトラウマがありますから、手に取ることはなかったんですけどね。
香港で実写化されてそれが期待していた以上におもしろかったんで、会社で漫喫と化している部署から10巻まで借りてきました。

映画を観ていたからかすっごくおもしろかったです。

以下、映画版のネタバレを含むので隠します。



闇のイージス 17巻

「闇のイージス」

7巻までしか読んでなかったけれど「号泣だよ!!」という友達からのコメントにうっかり購入。
あいかわらず画はヘxなんだけど、確かに最後のエピソードは号泣もの。
17巻にしてやっと、キャラクターが「理由」で動いているわけではなく、感情で動いているように見えてきました。
バタフライの謎ふかーつですか。

闇のイージス:子供をテロで失い、自分に右手も失った男が、テロ組織への復讐を誓う。銃弾をも弾く鋼鉄の右腕で「護り屋」として闇世界を生きる。どんな依頼人でも護りぬく伝説の男の話。


うわぁぁぁ。DEATHNOTEも3巻が出ているじゃないですかっ(>_<)

祝。連載開始。

本屋で「超人ロック」好きな友達が新刊雑誌を見せてくれた。「今までの年表が載ってるんだよ」と嬉しそうに言う彼の言葉が聞こえなくなりました。他の雑音も一切。

佐々木淳子さんの漫画が載っていたのです。

そんな私に呆れて放置プレイ。私は何度も何度も読み返して結局レジにもっていきました。

キャラクターよりも、メカや生物の描き込みがたまんない魅力でした。背景や話運びに漫画の後ろに広がる世界観が広がっていて、それを味わえる作家さんななので、何度も何度も読み返しても飽きがこないのです。

しかし、絵柄やストーリーが現在のトレンドとは一線以上を画しているため、仕事の場所がないことも確か。
でもこうやって、お仕事の場があるということで、とても嬉しく思います。
新人を育て、前進するベテランの活動の場がどんどん定着していけばいいな、と思います。

| 1/1 |

Hi-fi

東京在住。メモ兼生存確認。
主に映画、書籍に関することが多いです。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Recommend

Recommend

Recommend

Links

sponsored links

GOOGLEさーち

皆既日食プラグ

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM